セフレとの間に恋愛感情を存在させてはいけない

セフレとの間に恋愛感情を存在させてはいけない

セックスを楽しむのを目的とした異性との交際って、ちょっとふしだらなイメージがあるんですが、現代の男女はセフレがいるという方が多くなっているんです。

セフレというのはセックスを楽しむ友達という意味で、友達以上恋人未満という感じになりますので、お互いが納得して交際を始めるというのが一般的です。

男性は好意を寄せてくれている女性を〝セフレ〟としている事がありますが、どちらかに感情が湧いてしまえば、その関係は終止符を打ったほうが無難だと思います。

自分に対して恋愛感情がある人をセフレにしてしまうと、面倒なことになってしまう可能性が高いんです。

稀に危険日を狙って男性とセックスをし、妊娠したといわれるケースもあります。

男性は付き合う気がなくても、女性は男性と交際したいという状況だと、様々なトラブルが生じる可能性が高いので、男性も女性も同じ気持ちでセックスを楽しむというのが一番だと思います。

恋愛や結婚を考えない方なども、セフレだけと楽しみ、性欲を提起意的に解消しているという方もいますから、性的欲求を解消できる楽しい友達を探してみるといいでしょう。

お互いを干渉しないというのが最低限のルールですので、相手を縛ったり詮索したりするのはやめましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする